Diary Only japanese
最新のDiary
2018-08-19
危ない目
2018-08-14
チクリッシモ No.58
2018-08-07
8月11日、大阪での講演
2018-08-06
写真販売
2018-08-04
相次ぐ訃報
過去のDiary

2018年08月

2018年07月

2018年06月

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月

2006年05月

2006年04月

2006年03月

2006年02月

2006年01月

2005年12月

全日本選手権、おもろかったわぁ
広島で行われた全日本選手権に行って参りました。
4年ぶりの取材とあって、世界選以上にテンションが高くなったのか、はたまた居酒屋で飲んだペースが速すぎたのか、夜中に起きてトイレの便器で吐きそうになったくらいです。

大会は、はっきり言って、かなり面白かった。
半分は昔の仲間との同窓会なんだけど、走行内容は昔と比べ物にならないくらいレースらしくなっている。
レベルアップしたなあと感激したし、観客も多くなっている。
昔は本当に関係者しかいなかった。
あと、レースの実況中継をやっていたお姉さんのしゃべりもよかった。
イタリアのレース会場のアナウンサーで天才的な記憶力の男がいて、僕が行ったアマのレースで「あのカメラマンは1985年のここのレースで23位となりました」と言ったのがいたけど、しゃべり方は彼女の方がずっと良かった。
とにかく、スタッフの皆様、ご苦労様でした。陰の力がなければ、大会はできません。

それから少し苦言を呈するならば、ジュニアクラスの機材が良すぎる。
親の金でやっているうちは、贅沢な機材はいらん。
ジュニア選手に「お金がなくて自転車ができなかった」なんてことがあってはならない。
国内で、なんらかの規則を設けてもいいのではないだろうか。聞くところによると、トラックレースのエキサイトぶりがひどいようだ。

あと、エリート男子のレースでチームのクルマを走らせること。これは改めてチクリッシモに書きたいけど、これができない限り、これまで以上の発展はありません。みんなの意識改革が必要だ。
« prev | next »