Diary Only japanese
最新のDiary
2020-10-13
ジロもコロナで大変な状況
2020-10-11
ジェイ・スポーツの2021年のカレンダー
2020-09-30
本当のファンとは
2020-09-22
ミラノ近郊
2020-09-12
危機的状況のフランス
過去のDiary

2020年10月

2020年09月

2020年08月

2020年07月

2020年06月

2020年05月

2020年04月

2020年03月

2020年02月

2020年01月

2019年12月

2019年11月

2019年10月

2019年09月

2019年08月

2019年07月

2019年06月

2019年05月

2019年04月

2019年03月

2019年02月

2019年01月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年09月

2018年08月

2018年07月

2018年06月

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月

2006年05月

2006年04月

2006年03月

2006年02月

2006年01月

2005年12月

もうすぐ移動人生が再開
1月から2月にかけてのレース取材の移動がだいたい固まってきた。
1月中旬にロサンゼルスでトラック・ワールドカップ・第3戦があるのだけど、この直後からツール・ダウン・アンダーが始まる。
当初は2009年からプロツール入りの予定だったのが、グランツール連合のプロツール脱退で、1年繰り上がって次回からとなる。
僕の好きなレースなので、一時はロサンゼルスからアデレードまで直行することを決断したけど、あまりにスケジュールがタイトなので(なにしろトラックの最終日の最終種目が終わるかいなやタクシーで空港に直行、アデレードについたら第1ステージの食料補給地点に直行してオートバイに搭乗…なんてやっぱりリスキー)、涙をのんで招待をお断りした。
だけど、ロサンゼルスから戻るとツアー・オブ・カタールがすぐに始まる。
昨年はフォーシーズンズ、今年はリッツカールトンと、ゴージャスなホテルがあてがわれた。洗濯物を出すと無料で洗ってくれるレースなんで、世界でもここだけだろう。
で、帰国するとすぐにツール・ド・ランカウイが始まる。日本選手が毎回活躍するし、ときには世界の一流選手も出るから行くことにしたけど、途中で離れてシンガポールからコペンハーゲンに飛んでトラック・ワールドカップ・第4戦を取材する。

いずれにせよ家にはほとんど帰れず、まだ1月というのにシーズン真っ盛りの状態となんら変わらないことに。
しかし、自分のスケジュールを見てみると、1日余分にとって観光するなどという余裕はまるでない。
レース現場に入るのはぎりぎりの前日、そして終わるとすぐに出発。
このあたりは選手たちといっしょだ。
家に戻るフライトがレース終了日の翌日の夜だったりすると、ホテルで一人いるあの空虚感は辛いものがある。
« prev | next »