Diary Only japanese
最新のDiary
2019-10-21
ジャパンカップ終了
2019-10-10
コフィディス
2019-10-09
トレ・ヴァッリ・ヴァレジーネ
2019-10-03
ジョルジョ・スクインツィ死去
2019-10-01
世界選男子エリート
過去のDiary

2019年10月

2019年09月

2019年08月

2019年07月

2019年06月

2019年05月

2019年04月

2019年03月

2019年02月

2019年01月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年09月

2018年08月

2018年07月

2018年06月

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月

2006年05月

2006年04月

2006年03月

2006年02月

2006年01月

2005年12月

競輪グランプリ見た
競輪グランプリ見た
1月下旬のツアー・オブ・カタールでは、1日だけヘリコプターに搭乗して写真を撮ることになりそうなのだけど、アメリカ軍が制空権をもっているので、顔写真を送る必要が出てきた。
しかもテロ対策のため、パソコンを通したものは認めないという。
というわけで、今日は久しぶりに顔写真を撮りに行ってきた。
機械の進歩は日進月歩で、撮ってから位置を調整できるなど、昔とはずいぶん違っているのに驚いた。

夕方から、床屋に行ってきた。
ちょうど競輪グランプリがある時間を予約したので、これを観戦しながらの散髪。床屋の親父も好きで、ときどき手が止まるのは、なんともイタリアチック。
しかし、一発勝負で1億円はすごい。普通の人が10年から20年かけて稼ぐ金を、数分で手に入れるのだ(まあ、そこにたどり着くのは並大抵ではないけど)。
あれを外人にも開放したら、ペタッキやツァベルなんかが来るかも。チポッリーニの現役復帰あるか?
もし競輪に出てめちゃくちゃ長い先行でかましたら、もしかした勝機があるのでは。

ところで、ヨーロッパの自転車レースに百戦錬磨のジャーナリストばかり来るかと言ったらそうでもなく、中にはまるで分かってないのもいる。
今年のヘント〜ウェヴェルヘムのボーネンの記者会見では、見かけない記者が
「あのツール・ド・フランスではどう走りますか」みたいな質問をして、ボーネンが
「あの…、僕が明日走るのはヘント〜ウェヴェルヘムなんですけど…」と答えて、失笑を買った。
同じように、ミナーリがツールで区間優勝したとき、
「スプリントする準備は何メートル手前からやるのですか?」とこれまた見かけない記者が質問したら、
「うーん、準備は50km手前からですね」と答えて、笑いが起きた。

先日、オランダのテオ・ボスが200mのハロンで9.77秒の世界記録を出した。今、いちばん勢いのあるトラック選手です。
(写真は近年無敵のテオ・ボス。昨年は「トラック界のトム・ボーネン」とガゼッタが書いた。)
« prev | next »