Diary Only japanese
最新のDiary
2021-08-22
イタリアのWEBマガジンで紹介
2021-08-21
イタリアのTutto Biciで紹介
2021-08-19
日本に将来なし
2021-08-08
東京五輪終了
2021-07-28
ソニーのカメラが大躍進
過去のDiary

2021年08月

2021年07月

2021年06月

2021年05月

2021年04月

2021年03月

2021年02月

2021年01月

2020年12月

2020年11月

2020年10月

2020年09月

2020年08月

2020年07月

2020年06月

2020年05月

2020年04月

2020年03月

2020年02月

2020年01月

2019年12月

2019年11月

2019年10月

2019年09月

2019年08月

2019年07月

2019年06月

2019年05月

2019年04月

2019年03月

2019年02月

2019年01月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年09月

2018年08月

2018年07月

2018年06月

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月

2006年05月

2006年04月

2006年03月

2006年02月

2006年01月

2005年12月

誕生日のメッセージ、ありがとうございます
誕生日のメッセージ、ありがとうございます
皆さん、お祝いの言葉をいただきまして、どうもありがとうございます。

昨日で自分の歳はアウターギアの数になりました。
今回、実は大変な事件にやられて大会開始早々、意気消沈したのですが、これで厄が落ちたと思って仕事続けてます。
いつか本にでもして公表したいと思っていますが…。

今の仕事を始めたのは1989年なので、今年で26年目です。
自転車の本場で認められるような写真、それから本場の人に出しても恥ずかしくない雑誌を作るなどの目標を持ってやってきました。
このブエルタ・ア・エスパーニャでもほぼ毎日フランスのレキップ紙に写真が掲載されていますが、この仕事を始めたときには相手にしてもらえなかった自転車の総本山みたいなところで仕事ができていることについて、ちょっと口では言い表せないような満足感もあります。

ただ、レースには情熱を持っているけど、家にいると、そこから抜け出したくない気持ちが年々強くなってきました。
この仕事は良い家庭に恵まれているか、あるいは家庭を持たずにやるか、そのどっちしかありません。
本当に幸いなのですが、自分は前者であって、これも家族に大変感謝してます。なので、家にいたいという気持ちが年齢とともにますます強くなっていくわけです。
これは自転車界で生きている人間にとって宿命みたいなものです。年間200日から250日は外泊が強いられるわけですから。
ツール・ド・フランスを30回取材するとプレートがもらえることや、東京五輪があることもあり、だいたいそのころまで仕事を続けようかなあとぼんやり考えています。

まあとにかく、仕事で手抜きするわけには行きませんし、自転車ファンの期待にも応えなくてはならないと思っていますので、皆様、これからもよろしくお願いします。

スペインのアストゥリアス地方、カンガス・デ・オニスにてリンゴ酒を注ぎながら 
砂田弓弦

« prev | next »