Diary Only japanese
最新のDiary
2020-09-12
危機的状況のフランス
2020-09-04
コロナのど真ん中で
2020-08-30
ツール・ド・フランス 第1ステージ終了
2020-08-20
地方紙の方がずっと面白い
2020-08-09
ツール・ド・フランス
過去のDiary

2020年09月

2020年08月

2020年07月

2020年06月

2020年05月

2020年04月

2020年03月

2020年02月

2020年01月

2019年12月

2019年11月

2019年10月

2019年09月

2019年08月

2019年07月

2019年06月

2019年05月

2019年04月

2019年03月

2019年02月

2019年01月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年09月

2018年08月

2018年07月

2018年06月

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月

2006年05月

2006年04月

2006年03月

2006年02月

2006年01月

2005年12月

フランスから戻る
土曜日にミラノのリナーテ空港からパリのオルリー空港に飛び、電車でホテルに向かった。
リクイガスの広報担当者と、スイスに住んでいるエヴァンスと飛行機がいっしょだった。
飛行機の中で具合が悪くなった人がいて、あわや緊急着陸かと思いきや、パリに到着。
だけどそのあとの列車での移動では、線路のトラブルで途中の駅で降ろされ、満員のシャトルバスに乗った。
汗だくになって重い機材をかつぎ、ようやくホテルに到着。
その夜は友人夫婦と楽しく食事し、そして日曜日にパリ〜ツールの取材をした。
幸い好天で、取材は順調だった(今月20日発売のチクリッシモ見てくださいね)。
ツールからパリまでTGVで帰るつもりだったけど、駅で切符を買うのがいつものごとく大変。
駅員の仕事が遅いし、なによりもいろいろおしゃべりしながら買う人が多いので、もうぜんぜん進まない。
僕の前にいた白髪のおばあさんなんか、ガイドブックを見ながらああでもない、こうでもないと調べながら買うので、さすがにフランス人たちもいらいら。
で、ようやく僕の番が来たら、「TGVは満員です」
それで、パリまで2時間半かけて普通の特急で行った。
クタクタになりながらもチクリスティの締め切りに間に合うように写真と原稿を送り、そしてその他の写真の電送も終え、クタクタになってミラノに戻った。

しかし、毎回フランスに行くたびに、自分のフランス語のできなさがむなしくなってくる。
自転車の世界で仕事するなら、やっぱりフランス語は欠かせないと思う。
僕はイタリア語を習得するのに、ほとんど金を使っていないけど、フランス語のためだったらちゃんと学校に行きたい。でも定期的には無理だから、合宿制とか、朝から夜までのビジネスマン向けの講習とか、そんなのを受けたい。
これをイタリアではなく、日本で受けたいのですが、どなたか良いところを知っていたらぜひ教えてください。
« prev | next »